[2018-53]「Martian(火星人)」襲来!ではなく「火星のあるき方」的な。【読書レビュー#167】

今日はまた宇宙モノです。 最近だと重力波が流行りなので(?)、直近ではこちらでした。 SF小説では以前こちらで紹介した「銀河ヒッチハイク・ガイド」くらいですが(英語版です)、 本日はこちら。 (といって書き始めてから1ヵ月近く経過しております…)

続きを読む

[2018-52]企業家の草分けによる「渋沢百訓」【読書レビュー#166】

今回からやっと2018年7月分に突入です。 今月中に追いつきたい。 今日ご紹介の一冊は、紙でなく、電子書籍です。 初のhontoアプリで、ポイントくれるかなんかで、ほぼタダ同然で入手しました。 青空文庫に慣れたせいか(アプリは豊平文庫)、ページ繰りの動作にちょっとした違和感。 ま、それはさておき本日ご紹介の一冊はこちら。

続きを読む